News

2018.10.27

11月のスケジュールとワークショップのお知らせをアップしました。


Shop infomation /
営業日をチェックの上ご来店ください。

食堂カフェ
麻こころ茶 macocorochaya
熊本県上天草市大矢野町上 6586−3

TEL なし

<10月のOPEN >

3日(水)・4日(木)・6日(土)・7日(日)・8日(祝月)・11日(木)・12日(金)・13日(土)・14日(日)・16日(火)・19日(金)・20日(土)・21日(日)・23日(火)・24日(水)・26日(金)・27日(土)・28日(日)・30日(火)・31日(水)

12:00〜18:00 ( Lunch time 14:00まで )


<11月の OPEN >

3日(祝土)・4日(日)・6日(火)・7日(水)・10日(土)・11日(日)・12日(月)・14日(水)・15日(木)・17日(土)・18日(日)・19日(月)・23日(祝金)・24日(土)・25日(日)・27日(火)・28日(水)・30日(金)

12:00〜18:00 ( Lunch time 14:00まで )


______________________


!! EVENT New !!


2018年11月8日(木) 13:00〜15:00

「 Whole Food Bean to Bar Chocolate WORK SHOP 」

at  麻こころ茶屋 macocorochaya
講師 : GOROCUBA 片山 吾郎
ワークショップ参加費:4.000.-

毎年産地に通い生産者からカカオ豆を買い付けているGOROCUBAの片山吾郎さんによるチョコレートワークショップを麻こころ茶屋にて開催します。

「Whole Food Bean to Bar Chocolate」

メキシコのチアバス州の南、標高600m〜800mの高地ジャングルで伝統的なカカオ栽培が続けられている農園のカカオ豆「マヤカカオ」を使用し、カカオ豆を焙煎するところからチョコレートを作ります。普通はカカオ豆の外皮(ハスク)は外すのですが、チョコレートの魅力を最大限に引き出すため片山さんはハスクを外さずにホールフードでチョコレートにします。片山さんお手製のカカオドリンクを飲みながら、カカオとの出会い、カカオの魅力、現地に足を運んでいる片山さんだから聞ける生産者さんたちの暮らしなどのお話しもしてくれます。

ホールフードビーントゥバーチョコレートの試食と仕上げにそのカカオ豆を使った麻こころ茶屋により「カカオドーナツ」とチョコレートに合うようにペアリングしたスペシャルティコーヒーもお楽しみください。お土産にカカオ豆付きです。カカオの魅力をたっぷり味わえる2時間になります。平日の開催となりますがタイミング合う方はぜひ!


ご予約はメールにて

macocorochaya@gmail.com

まで、お名前・ご住所・人数・連絡先を明記の上メールください。折り返しのメールが届きましたらご予約完了となります。お手数おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いします。



________________________




麻こころ茶屋の日 in ON THE BOOKS

2018年10月17日(水) 14:00 - 18:00 
(受付終了しました!)

at 上通り長崎書店2F ON THE BOOKS

恒例のON THE BOOKS さんにて麻こころ茶屋の出張カフェを行います。この日はいつものようにドーナツ5種類が入った「ドーナツボックスのご予約販売」と、店内にてイートイン可能な「ドーナツのドリンクセット」をご用意いたします。小さなエスプレッソマシンで作るコーヒーメニューと一緒にお楽しみいただけます。

尚、ドーナツは「ボックスのご予約販売」と「ドリンクセットのイートイン」のみとなっておりますので、当日のテイクアウトはございません。お持ち帰り希望の方は「ドーナツボックス」のご予約をお願い致します。


ご予約、詳細はON THE BOOKS まで

http://www.onthebooks.jp

ABOUT macocorochaya

麻こころ茶屋 macocorochaya のウェブサイトにお立ち寄りくださりありがとうございます。私たちは熊本・天草の入り口の島「大矢野島」の海辺で食堂カフェを営みながら、併設している珈琲焙煎所と食品加工所にてスペシャルティコーヒーの焙煎とナチュラルなドライグロッサリーの製造をしています。食堂カフェは不定休にて営業しておりますので、ウェブサイトまたはSNSにてオープン日をチェックの上ご来店下さいませ。



Q 予約はした方がいいですか?

A ご予約は承っておりません。ご来店順にご案内させて頂いております。小さな店で席数が限られてますので、タイミングによってはお待ちいただくこともありますが、ご了承くださいませ。


Q メニューはどんなものがありますか?

A ランチメニューは日替わりとなっていますので、その日ご来店していただいてからのお楽しみとなっております。ランチは無くなり次第終了で、その他には軽食メニューもご用意しております。


Q テイクアウトはできますか?

A はい。カスタムメイドのエスプレッソマシン「 Slayer / スレイヤー 」でお作りするコーヒーや自家製シロップのソーダなどのドリンクメニューにドーナツやクレープなどのその日のお菓子、それから少々お時間いただきますが、揚げたての自家製アメリカンドッグなどの軽食もテイクアウトすることができます。天草のロングドライブのお供にぜひお使いください。


Q 定休日はいつですか?

A 麻こころ茶屋の食堂カフェは不定期でのオープンとなっております。ホームページやSNS等でお知らせしている営業日をチェックの上ご来店ください。


Q 駐車場はありますか?

A はい。店の前に7〜8台程の駐車スペースがあります。駐車スペースがいっぱいの場合は道なりに行ったところに港がありますので、そちらに停めていただくことも可能です。2、3分ほど歩きますが海辺の散歩もお楽しみください。わからない場合はご案内しますので、スタッフまでお尋ねください。


Q 珈琲豆は買えますか?

A はい。もちろんご購入いただけます。麻こころ茶屋のオランダ製の焙煎機 「 GIESEN W6 / ギーセン 」で焙煎した新鮮な珈琲豆をご用意しております。


Q 通販もできますか?

A はい。麻こころ茶屋で製造している珈琲豆やグロッサリー等は麻こころ茶屋のオフィシャルウェブストアからオーダー可能です。また全国に麻こころ茶屋のアイテムをお取り扱いくださってるお店でのご購入も可能です。ストッキストのページにショップリストを記載しておりますので、お近くのショップをお探しの上ご来店くださいませ。またその際はショップによって取扱品目が違いますので、目的のアイテムがあるかどうかはお問い合わせください。

Q カヤックで来店できると聞いたのですが、本当ですか?

A はい。お店の横に停泊できますのでご来店可能です。海遊公園から麻こころ茶屋まで漕いでご来店される方も多く、カヤックツアーのランチ休憩にもご利用いただいております。店内は土間の為そのままの格好で入店できますので、お気軽にご来店ください。またロードバイクでのご来店の際も2〜3台分のラックがありますのでお気軽にご利用くださいませ。


Q 電話で問い合わせしたいのですが、電話はありますか?

A いいえ。只今、固定電話はありません。お手数おかけしますが、お問い合わせがある方は、ページ下のコンタクトリンクよりメールフォームにてお問い合わせ内容を送信してください。



LOCATION & ACCESS MAPCCESS

熊本の天草諸島の入口の島、大矢野島の海辺の小さな港町に麻こころ茶屋はあります。赤屋根の元鮮魚店を改装して食堂カフェにしました。外観は元の鮮魚店のままなので、通り過ぎないよう少しだけ注意してご来店ください。目印は「高野鮮魚」の大きな看板と「麻こころ茶屋」の小さな看板があります。

〒869-3602 熊本県上天草市大矢野町上 6586-3


Macocorochaya WORKS

WORK / 1

SPECIALTY COFFEE ROASTING
Roasting machine / Giesen W6
Roasting soft ware / Cropster  

麻こころ茶屋 macocorochaya はスペシャルティグレードの豆を使用したコーヒー焙煎も行なっています。世界各国で丁寧に作られた高品質のコーヒー豆は、産地固有のユニークな風味特性があります。コーヒーの魅力とじっくり向き合い、豆の持つ個性を十分に引き出す焙煎をすることで、コーヒーの多様なおいしさとたのしさをみなさんと共有できたらと思い、日々焙煎に力を注いています。


WORK / 2
FOOD LABORATORY /
GLOCERY ( ORIGINAL STOCK FOODS )

GRANOLA , SYRUP/GINGER,HERBAL,CHAI , CHAI MIX , MOSTARDA , PANCEKE MIX , FLAVOR OIL , DOG GRANOLA,  CHAT MASALA , APRICOT KENNEL JELLY KIT , JAM , PICKLES etc...

麻こころ茶屋 macocorochayaのもう一つの仕事は、食堂カフェに併設している加工所でのオリジナルドライグロッサリーの製造です。暮らしの中から生まれたレシピで作るグロッサリーは、マスタードエッセンスジャムの「モスダルダ」、発酵させるタイプの「パンケーキミックス」、辛くない香り重視の「香りラー油」、梅と生姜と醤油のみで作るその名も「梅生姜醤油」、黄金比でブレンドした「杏仁豆腐の素」、スパイシーパウダー「チャットマサラ」、こころとからだに優しい「ブレンドハーブティ」など、日々の暮らしのサポート、アクセントになるようなアイテムを作っています。パッケージのデザイン、ラベリング等すべて手作業で一つ一つ心を込めて製品にしています。

麻こころ茶屋のコーヒー豆、グロッサリーの販売は、店頭または下記リンクのオフィシャルウェブストアからご購入いただけます。またお取り扱いくださっているショップさまや飲食店さまでもご購入可能です。全国各地のショップリストは、下記リンクのストッキストからご確認ください。

ホールセール(卸)業務も行っています。ショップさまへの小売り販売用のホールセール、それから飲食店さまへは食材としてバルクサイズ(業務用サイズ)での提供も行っています。オリジナルのブレンドコーヒー豆の製作や、抽出トレーニング、コーヒー器具のチョイスやオペレーションなど、コーヒーにまつわることもお手伝いしますので、ご興味ある方は下記リンクのホールセールからお問い合わせください。



Instagram





CONTACT US

麻こころ茶屋に関するお問い合わせは下記のリンクよりお願いします。